名城大学農学部附属農場 遺伝資源データベース

ヤギ | 日本ザーネン種

Capra hircus

畜産

ウシ科

古くから九州地方に飼われていた肉用在来山羊にザーネンおよびブリティッシュザーネンを累進交配して作出したもので,1949年までは乳用改良種と呼ばれていた.我が国の乳用山羊の大半を占め,各地で飼育されている.毛色は白色,泌乳期間は150~250日で,泌乳量は300~500 kg程度のものが多い.現在,沖縄・奄美地方では肉用として利用.